2017年5月25日木曜日

阪神ー巨人戦(甲子園)にマスクマン。きのう顔面への死球で鼻骨を折られた鳥谷が6回裏に代打で登場、サードゴロに倒れるもスタンドから大歓声。プロ歴代2位の連続出場記録も1795試合に伸びた。

TBS「Nスタ」(5/25)。岸井成格「政権は明暗を分けるほどの事態になってきたと思っている。国会の会期延長をできるだけ短くして逃げ切る作戦をとるだろう」



-----------------------------------------------------








【加計学園】菅官房長官が前川前文科次官を非難「地位にしがみついていた」 "総理のご意向"文書で (ハフポスト日本版) / 「安倍首相の意向」文書につき菅官房長官の記者会見をチェックしてみる(渡辺輝人)




質問に答えず、聞かれたことと違うことを答え、都合が悪くなると責任を他に転嫁するという、国民に対して非常に態度の悪いものです。このような官房長官の態度の悪辣さ自体を、もっと報道すべきでしょう

キャスト(5/25)。「総理のご意向」文書は本物 文科省の前事務次官が明言 (画像)「赤信号を青信号にしろ」と迫られたときに、「これは赤です」「青には見えません」と言い続けるべきだった 力不足でした



------------------------------------------------------




前川喜平前文科事務次官記者会見 ; 加計学園:前文科事務次官「文書は確実に存在」 - 毎日新聞 (動画) 「私の後輩やお世話になった大臣にご迷惑をおかけすることになり、大変申し訳ないと思うが、あったことをなかったことにすることはできないと思っている」と... / (朝日新聞)特区での選定をめぐる経緯について「公正公平であるべき行政のあり方がゆがめられた」と / 文部科学省前次官が会見「文書なかったことにできない」 | NHK / TBS Nスタ / 前川前事務次官が会見「あったものはなかったことにできない」、「出会い系バーでは"女性の貧困"について話を聞いていた」|Abema TIMES / 「証人喚問があれば参ります」(TBS) / 【前文科次官会見詳報(1)~(4)】/(全録)加計学園問題 前川前文科次官が会見(FNN)       


 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設計画で、文部科学省が内閣府から「総理のご意向」と早期開学を促されていたとする文書を巡り、文科省の前川喜平前事務次官は25日、東京都内で記者会見を開き、「文書は確実に存在していた」と述べた。

 文書の存在が報道された17日、菅義偉官房長官は「内閣府が『総理の意向』などと言ったことは一切なく、総理の指示もない」と内容を否定。文科省は19日、「文書の存在は確認できなかった」との調査結果をまとめている。

 前川前事務次官は「私の後輩やお世話になった大臣にご迷惑をおかけすることになり、大変申し訳ないと思うが、あったことをなかったことにすることはできないと思っている」と話した。

 加計学園は政府の国家戦略特区制度を活用し、愛媛県今治市に獣医学部新設を計画。国家戦略特区諮問会議が昨年11月、新設を認める規制改革を決定した。前川前事務次官は自身の任期も含まれることから、「当事者として業務に携わってきた。まっとうな行政に戻すことができず、押し切られてしまったことについては、私自身の責任が大きい」と話した。






 前川前事務次官は会見で「私が在職中に作成され共有された文書で間違いない。文科省の幹部に共有された文書で、自分も受け取った。ちゃんと捜索をすれば出てくるはずだ。あったものはなかったことにできない」「証人喚問に出てもいい」とコメント。民進党の調査チームが示した文書と、朝日新聞が掲載した文書に記述がみられる「官邸の最高レベル」という表現については「官房長官か総理の事だと思った」と振り返った。

 文部科学省内での調査の結果について松野博一文部科学大臣は19日の会見で「存在は確認できず」と結論づけている。前川「松野大臣が文書を見た可能性もある」「偽らざる気持ちを述べれば、大臣を含め、私の後輩も、ないものをあるものとしないといけないのが気の毒だ」と話した。

 さらに特区の制定や大学設置の認定の経緯に関しては「農水省の協力もなく、基準も満たしていないにもかかわらず、極めて薄弱な基準で特区が制定された。公平公正な審査がなされなかった。文科省として負いかねる責任を押し付けられた。最終的には内閣府に押し切られた」「加計学園に文科省OBがいて、"獣医学部よろしく"と言われた」と証言、その一方で「当事者として疑問を感じながら仕事をしていた」「努力不足があったのは間違いない。押し切られた自分にも責任がある。事務方トップとしてお詫びしたい」と述べた。

 前川前事務次官をめぐっては、22日付の「読売新聞」や今日発売の「週刊新潮」などが、新宿区歌舞伎町の「出会い系バー」に出入りしていたと報じている。

 前川前事務次官は「私が行ったのは事実。ドキュメント番組で女性の貧困について扱った番組を見て、実際に話を聞いてみたいと思った。食事をして、小遣いをあげたりしていた。そこで出会った女性を通して、女性の貧困と子供の貧困が通じていることがわかった。ああいうところに出入りしたのは意義があった」と話し、「ただ、読売新聞がなぜこれをあの時点で報じたのか私にはわからない。私は(陰謀のある)そんな国だとは思いたくない」とした。





















質問中に「あいつのマイクを取り上げて」 大飯原発再稼動認めた原子力規制委員会委員長が会見でジャーナリストの追及封じの暴挙(横田一 リテラ); 若狭勝衆院議員が原発テロ対策の不十分さを指摘していたことについて聞いている途中のことで...

首相動静(5月24日):時事ドットコム 午後6時32分、官邸発。同41分、東京・赤坂の日本料理店「古母里」着。テレビ朝日の早河洋会長、篠塚浩報道局長と会食。午後9時50分、同所発(かなり長い時間) ←これで「報ステ」に何かあったら・・・

“新たなメール”を民進が公開、文科省「加計の構想は不十分」(TBS) ; 文科省が獣医学部の新設に直前まで反対していたことがうかがえます。...内閣府が文科省に獣医学部新設を強く迫っている様子が読み取れます / 文科省が構想では不十分としたメールが送られたのは去年の11/8。その翌日に、一転して安倍首相の口から認可方針が語られた(ゆうがたサテライト:テレビ東京) / 報ステ(5/24)。11/9に特区の諮問会議があって、加計学園が対象になると決まったわけだが、11/8に文科省と加計学園都の間で色々なやり取りがあったのでは。」民進党が入手したメールは、担当の課長補佐から文科省に実在する10人の名前宛。 「大臣及び局長より、加計学園に対して文科省としては現時点の構想では不十分だと考えている旨、早急に詳しく伝えるべきというご指示がありました。」 そして、「221108加計学園への伝達事項」という名前の添付ファイルがあり、そこには文科省の「懸念事項」が  


 加計学園の問題です。民進党が新たな資料を出してきました。文科省内で取り交わされたメールだということなのですが・・・

 「文科省と加計学園との間でいろんなやり取りがあったのではないかと、そういうことを示唆するペーパーを入手しておりまして」(民進党 桜井充 参院議員)

 民進党の桜井議員が入手したのは去年11月、文科省内でやり取りされたとされるメールのコピーです。「国家戦略特区諮問会議」は去年11月9日に、52年ぶりに獣医学部の新設を認める方針を決めていますが、前日の8日、文部科学省内で取り交わされたメールでは「現時点の構想では不十分だと考えている」などと書かれていて、文科省が獣医学部の新設に直前まで反対していたことがうかがえます。

 また、別の資料には「平成30年4月開学を大前提に」、「これは官邸の最高レベルが言っていること(むしろもっと激しいことを言っている)」、「山本大臣も『きちんとやりたい』と言っている」などの記述があり、内閣府が文科省に獣医学部新設を強く迫っている様子が読み取れます。












72年前の今日.1945年5月25日,空襲を受ける東京市街.B29爆撃機470機が空襲し,山手の都区部の大部分が焼失,死者3651人.画面中央は現在の東京女学館・日赤医療センター付近

愛媛県知事「内閣府から助言」 加計学園問題で(2017/5/24共同通信); 知事は4月の記者会見で内閣府から助言を受けたと発言。23日に内閣府の藤原豊審議官は参院農林水産委員会で「そういった事実はない」と否定していた / 昨日の中村愛媛県知事の定例会見(今日25日の「愛媛新聞」)。4月に続き、加計学園新設問題では、具体的な事例を示して「内閣府からの助言があった」と


当時の“文科省トップ”独占証言「“総理の意向”文書は本物」(TBS);「政府の中で、どのように意思決定が行われているのかを国民が知ることは民主主義の基本の基本。決して内閣の転覆を考えているわけではない」


 「『総理の意向』と記された文書は本物」。当時の文部科学省事務方のトップが、JNNの取材に対し、そう証言しました。安倍首相の友人が理事長を務める加計学園の獣医学部新設をめぐるこの文書について、政府は「信ぴょう性はない」としています。

 前川喜平文部科学省前事務次官。今年1月まで事務方のトップを務めていた人物です。

 「今問題になっている8枚の資料ですね」

 前川氏が示した8枚の文書。愛媛県今治市の特区に、来年春に、獣医学部の開学を進めようとする内閣府と文科省との間で交わされたやり取りを文科省が文書にしたと読み取れます。特区では結局、安倍首相の友人が理事長を務める加計学園の獣医学部新設の計画が進んでいます。文書からは、内閣府が「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っていること」などという言葉で、獣医学部新設を推進していたと読み取れますが、菅官房長官は・・・

 「全く怪文書みたいな文書じゃないでしょうか。出所も明確になっていない」(菅義偉 官房長官 17日)

 これに対し、前川前次官は・・・

 「これは私が現職の時に受け取って、私が保管していたものと同一のものである、はっきり申し上げられるんですね。私にとって、これは怪文書ではないです。上司というのはだいたい面倒くさがり屋で、たくさんの文字は読まない。細かい字は読めない人も多くて、だから大きな字で、みんなポイント大きいですよね」

 文書は本物だと明言しました。では、“総理の意向”などの言葉を、文科省はどう受け止めたというのでしょう。

 「(Q.“総理の意向”を聞かされた側の配慮が働いたことは?)それなりの意識はしただろうと思いますしね、そこは何もなかったとは言えないですね」

 一方、前川前次官をめぐっては、読売新聞が今週月曜、出会い系バーに通っていたとの記事を掲載。前川氏は、店に行ったことはあるが、違法行為はしていないと話しました。天下りの組織的なあっせんと、その事実の隠蔽を理由に引責辞任し、文科省を去った前川氏。文書が本物だと告白した理由は・・・

 「政府の中で、どのように意思決定が行われているのかを国民が知ることは民主主義の基本の基本。決して内閣の転覆を考えているわけではない」









2017年5月24日水曜日

「総理の意向」文書、担当課が提示 前文科次官が証言 / 「総理のご意向」私だって気にする 前川氏の一問一答 (朝日新聞);「総理のご意向」「官邸の最高レベル」などの文言について「誰だって気にする。(文科省側が)圧力を感じなかったといえば、うそになる」 「官邸からも大臣からも『辞めろ』とは言われていない。政府が国会で批判を浴びる事態を招き、私は謝罪するしかない。逆恨みする理由がない」 / 前川前次官が23日、朝日新聞の取材に応じました。詳報は明日の朝刊で。 加計学園文書「昨秋に示された」 前文科次官が証言:朝日新聞デジタル











週刊文春、週刊新潮などは・・・
週刊文春(5/25発売)。「総理のご意向文書は本物です」。文科省元事務次官が独占告白150分 ;「これらの文書は、大臣や次官への説明用として担当の高等教育局専門教育課が作成したものです」 / 読売にスキャンダル報じられた元事務次官、週刊文春に「加計学園の文書は本物」と証言(BuzzFeed) / 加計学園疑惑リーク元 読売新聞が異例報道の「官僚の風俗通い」は安倍官邸からの“リーク”(「週刊新潮」5/25発売)官邸と読売の癒着 / NHKはすでに前川インタビューを収録済みだと関係者が証言(「週刊新潮」5/25発売)←フジ、TBSも収録済みという話もある / 安倍官邸が文科省前事務次官の「加計学園文書は本物」実名証言ツブしの謀略! 読売と週刊誌に“出会い系バー通い”リーク(リテラ) / 辞任の前川・前文科次官、出会い系バーに出入り(読売新聞)←結局、「総理の意向」文書は本物で存在していたということを官邸は認めたことになる。←それにしても、やり口きたないゲシュタポ風


神奈川 大船フラワーセンターの花々 満月美人 満開のバラ園 睡蓮(熱帯睡蓮) ヤマアジサイ(咲き始め) 花菖蒲(咲き始め) 2017-05-24

5月24日(水)はれのちくもり
午前中、ちょっとぐずぐずしてたので、大船フラワーセンターに出かけたのはお昼過ぎ。
予報通り、空は曇り空となってしまった。

今の一番のウリは満開のバラ園だろうか。
ワタクシ的には、スイレン、ヤマアジサイ、花菖蒲を撮れたのがグゥだった。

▼満月美人
サボテン科
月下美人と姫月下美人の交配種
本来は夜咲きだが、昼夜逆転処理を行い、昼間に花を咲かせているとのこと。
実物、初めて見た。
写真、ヘタクソなのがくやしい。

▼バラ園
全体は下の写真の50倍以上の規模だと思う

比較的マシに撮れたバラ

▼睡蓮
屋外の睡蓮

温室内の熱帯睡蓮(写真はほんの一部)


▼ヤマアジサイ(咲き始め)

▼花菖蒲
まだ菖蒲田に水が入っていないのに花菖蒲が咲いていた。
近くにおられた作業員の方に聞いたら、気の早い花菖蒲だとのこと。
但し、6月になって田の湿気が増してくると、本格的に早咲きのものが開花してくるとのこと。



安倍昭恵さん、騒動で有名になり居酒屋繁盛中と報告(NEWS ポストセブン);「騒動で有名になったので、おかげ様で(経営する)居酒屋UZUは繁盛してます。いい食材を使っているから、そんなに利益はないんですけどね(笑い)」 出席者らは耳を疑った。..命日に開かれた「安倍晋太郎氏を偲ぶ会」で、唖然発言.

(問う「共謀罪」)語れば罪、獄死詩人に光 戦時下留学の尹東柱、映画に:朝日新聞 / 映画「空と風と星の詩人~尹東柱(ユンドンジュ)の生涯~」 「ハートアンドハーツ・コリアン・フィルムウィーク」(7月22日から東京・シネマート新宿、同29日から大阪・シネマート心斎橋)




関連過去記事
読んだ本/読んでる本 ; 多胡吉郎『生命の詩人・尹東柱 『空と風と星と詩』誕生の秘蹟』(影書房) / 宋友恵著・会沢革訳『空と風と星の詩人 尹東柱評伝』(藤原書店) / 清水潔『「南京事件」を調査せよ』

記事リンクあり

カナダのトルドー首相が103年前の駒形丸事件の被害者と遺族へのオマージュをツイートしてる。インド人移民360人を乗せた日本の「駒形丸」がヴァンクーヴァーに到着したが上陸を許されたのは24人だけ、という当時の人種差別、アジア人排斥の気運を象徴した事件。 — 北丸雄二


クラスター爆弾の製造企業へ投融資 金融機関を発表 (テレ朝) ; 2010年に発効したクラスター爆弾の禁止条約は日本を含む101カ国が批准していますが、そのなかで、日本は製造企業へ投融資を行っている金融機関の数が最も多くなっています。


 「非人道兵器」と呼ばれるクラスター爆弾を製造する企業に対して、投融資を行っている世界各国の金融機関をNGO(非政府組織)団体が発表しました。

 調査・報告はオランダのNGOが行ったもので、クラスター爆弾を製造しているアメリカ、中国、韓国の6社に対して世界の金融機関が投融資を行っているか、あるいは禁止しているかなどがまとめられています。調査報告は、2013年から今年3月までに世界で166の金融機関が310億ドル、約3兆4000億円を投融資したことが明らかになったとしています。日本の金融機関では三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、オリックス、第一生命がリストに挙がっています。2010年に発効したクラスター爆弾の禁止条約は日本を含む101カ国が批准していますが、そのなかで、日本は製造企業へ投融資を行っている金融機関の数が最も多くなっています。投融資額は合わせて20億ドル、約2200億円に上るということです。報告書に挙がった4社は「個別の件についての回答は差し控える」としています。

 オランダの国際NGO、マイカ・ベネスさん:「クラスター爆弾は何百もの子爆弾を含む巨大な爆弾です。ほとんどの犠牲者は一般市民です。ですから、製造企業への投資は許されません。兵器製造に貢献することになるからです」

 クラスター爆弾は空中で容器が開いて広範囲に無数の小型爆弾をばらまき、無差別に市民を攻撃することから「非人道兵器」と呼ばれています。また、爆発しなかった小型爆弾は事実上の地雷となることから、戦争が終結しても多くの一般市民を巻き込みます。







首相改憲案 河野統合幕僚長、自衛隊明記「ありがたい」(毎日新聞);憲法尊重擁護の義務がある公務員、しかも「(現行の)日本国憲法及び法令を順守し」と服務宣誓した自衛官のトップとしての姿勢を問われる。統幕長の今回の逸脱は、見過ごすわけにはいかない(水島朝穂早稲田大教授) / 東京新聞:統幕長、9条明記「ありがたい」 政治的中立から論議も / 菅氏、統幕長発言を「問題ない」 憲法9条改正巡り / 憲法遵守義務に反するばかりか、隊員の政治的行為を制限した自衛隊法に抵触する(志位和夫) / 稲田防衛相「政治的目的はない」 統幕長の改憲発言釈明    


 水島朝穂早稲田大教授(憲法学)の話 安倍晋三首相は、自衛隊の存在が違憲との主張があるから9条に「加憲」すべきだという論理を展開しているが、これは自民党改憲草案と異なり、自民党内でも合意されていない唐突な主張である。統合幕僚長は、この首相の論理に乗っかる形で心情を吐露したわけで、憲法改正をめぐる特定の政治的主張に肩入れしたことになりかねない。憲法尊重擁護の義務がある公務員、しかも「(現行の)日本国憲法及び法令を順守し」と服務宣誓した自衛官のトップとしての姿勢を問われる。統幕長の今回の逸脱は、見過ごすわけにはいかない。




▲ドヤ顔しとる



▼定番、菅の「(根拠を示さず)問題ない」が出た!




▼憲法遵守義務に反するばかりか、隊員の政治的行為を制限した自衛隊法に抵触する


▼稲田防衛相「政治的目的はない」 統幕長の改憲発言釈明





日本郵便元副会長が実名告発「巨額損失は東芝から来たあの人が悪い」 これでは東芝と同じじゃないか… (現代ビジネス) ; 彼らが失った4000億円は、もとはと言えば国民からお預かりした大事なおカネ。それを浪費しながら、のうのうとしている首脳陣の姿は見ていられるものではない。特に巨額損失の全責任を負うべき西室氏に対しては怒りを感じます


 (略)

「私が現役だった頃は、郵便局では1円でも懐に入れたら懲戒免職になっていました。サラ金に手を出した職員がいれば、それも解雇した。

郵政公社時代からの職員には、国民の大事なおカネを預かっていることへの強烈な自負がありました。だから、おカネに関する不祥事には非常に厳しく対応してきたのです。

それが、どうしたものでしょうか。いまの日本郵政は4000億円もの損失を計上したにもかかわらず、長門正貢社長をはじめ経営陣は誰一人として、まともに責任を取ろうとしていません。巨額損失の元凶である西室泰三・元社長にいたっては、一切お咎めなしです。

彼らが失った4000億円は、もとはと言えば国民からお預かりした大事なおカネ。それを浪費しながら、のうのうとしている首脳陣の姿は見ていられるものではない。特に巨額損失の全責任を負うべき西室氏に対しては怒りを感じます」

そう語るのは総務省政策統括官から日本郵政公社常務理事に転じ、日本郵便副会長などを歴任した稲村公望氏(68歳)である。

 (略)

「トール社を買収するには巨額の資金が必要だったので、その資金捻出のために『ウルトラC』をやったのです。

そのスキームというのは上場前の'14年に実行されたもので、親会社の日本郵政が所有するゆうちょ銀行の株式を、ゆうちょ銀行に買い上げさせるもの。ゆうちょ銀行に自社株買いをさせて、1兆3000億円ほどあったゆうちょ銀行の内部留保を日本郵政に吸い上げさせた。

自社株買いは制度的に認められているものとはいえ、このような大規模な『資金還流』は本来なら許されないものです」

 (略)

「英フィナンシャル・タイムズ紙は、約6200億円という買収価格について、『49%のプレミアム』をつけたと報じました。郵政の経営陣がトール社の企業価値について過大に評価したということです。

実際、当時すでに鉄鉱石など資源価格が下落し始め、トール社の業績には先行き不安が出ていました。

しかも、西室氏はトール社を日本郵政傘下の日本郵便の子会社としたため、日本郵便は'15年以降、買収にかかわる会計処理として毎年200億円級の巨額を償却しなければいけなくなった。'15年3月期の日本郵便の最終利益は約150億円だったのに、です」

東芝とまったく同じ構図

しかも、周囲が懸念していた通り、買収後のトール社の業績は低迷。買収した郵政側に物流事業のノウハウがないため、その経営をまともにマネジメントすることもできない状態に陥った。

当然、晴れて上場した日本郵政グループの株価も振るわないまま「じり貧化」。そして、買収発表からたった2年しか経過していない今年4月、トール社の業績悪化を理由に、日本郵政は4000億円の巨額損失計上に追い込まれたのである。

「いま西室氏の出身母体である東芝は巨額損失で危機的状況だが、その原因となった米原発会社ウェスチングハウス社の巨額買収に当事者としてかかわっていたのが、東芝相談役だった西室氏でした。その意味では、今回も同じ構図が繰り返されているように見えます。

西室氏の経営手腕には、ほかにも疑問に感じる部分がありました。それは社長就任早々のこと、米大手生保アフラックと提携して、アフラックに全国の郵便局の窓口でがん保険を独占的に販売できるようにしたのです。

これはグループ会社のかんぽ生命の収益を圧迫する施策だったため、かんぽ生命を民業圧迫と批判していた米国政府に配慮したものだと囁かれました。

そもそも、郵政民営化というのは'94年以降、米国が毎年の対日年次改革要望書で求めていたもので、その郵政民営化委員会の委員長だったのが西室氏でした。

いずれにしても西室氏はグループの利益を失するような手を打ってきた。西室氏は昨年、体調不良を理由に社長職を退任しましたが、その責任は重大と言わざるを得ない。そんな西室氏を推薦した安倍晋三首相、菅義偉官房長官にも『任命責任』がある」

 (略)



2017年5月23日火曜日

「人権侵害にもかかわらず日本の共謀罪、衆議院を通過」(ロイター) / 国連報告者と日本政府の応酬も含めて、ニューヨーク・タイムズが報道 / 「UN condemns Japanese conspiracy law」(国連が日本の共謀罪を非難) (The Times of London)   




「東京新聞」佐藤正明さんの政治まんが。安倍首相がそば屋に行った 店員さん「モリにしますかカケにしますか」 / 最新プラカード;「もり」も「かけ」も安倍の傍(そば)には疑惑がいっぱい



(Youtube)The Dangling Conversation - Simon & Gurfunkel ; And you read your Emily Dickinson And I my Robert Frost ...

エミリー・ディッキンソンを主人公にした映画が公開される。


いえいえ、ワタクシ、特にエミリー・ディッキンソン(エミリ・ディキンスン)なる詩人に親しんでるわけではなくて、
この方の名前が、サイモン&ガーファンクルの「The Dangling Conversation」という曲に出てくるので、若い頃からお名前だけは存じ上げてる、とういう程度のこと。

さて、この曲。
これ、すごくいいです。


歌詞は、以下。
但し、ポール・サイモンになる歌詞原文は著作権とかあるので、以下のサイトの邦訳だけを引用させて戴く。

サイト
Simon & Garfunkel 私の歌詞の解釈

The Dangling Conversation
P. Simon, 1966
(以下、全文引用)
______________________________________________

  まるで水彩の静物画のような
  暮れかかった午後の時間

  カーテンが風に揺らいで、淡い光が
  床の上を波のように掃いている

  僕らは座ってコーヒーを喫む
  冷え切った思いにつつまれて
  まるで、砂浜に眠る貝のように
  波のうねりだけが心に響く・・
  宙ぶらりんな会話・・
  儚いため息・・
  二人の暮らしの終着

*************************************************

  君はEmily Dickinsonの詩を読み
  僕はRobert Frostを読む・・・
  そして、僕らはそれぞれのしおりを挟みこむ
  失った愛のページの厚みがわかる

  出来損ないの詩のように
  僕らは躍動のない韻文・・
  韻の繋がらない2行の言葉・・
  失われた愛の記憶・・

  宙ぶらりんな会話・・
  儚いため息・・
  二人の暮らしの終着

*************************************************

  そう、もう僕らは、はっきりと口に出して
  言わなければならない時なんだ
  「どうしてこうなったなんて、考える事に意味があるの?」
  「二人の恋愛劇は本当に終わってしまったの?」

  部屋の景色は、そっと色褪せていき
  僕は君の影にキスをする
  君の手のぬくもりは感じれらず
  まるで、もう行きずりの女みたいだ

  宙ぶらりんな会話の中で
  いつしか色褪せてしまった僕らの愛
  儚いため息・・
  二人の愛の終着が、もうそこに見える・・・

_________________________________________________________

 この曲は、アルバム「Parsley, Sage, Rosemary, and Thyme」に収められています。
夫婦の愛の終焉が、空虚な気持ちが、気だるく物悲しく歌われていますね。
「Overs」という曲でも、やはりこんなシーンが描かれていました。

 彼らの曲の中では、あまりメジャーな部類には入らないでしょうね、多分。
でも、私は結構好きなんです。最初の「まるで水彩の静物画のような・・・・」の歌詞。
Paulの作る曲は、「風景が聴こえて来る」んですよね。

「君はEmily Dickinsonの詩を読み、僕はRobert Frostを読む・・・」
すれ違う心をこんな言葉で表現する。
 簡単には訳せないけど、決して勿体つけた嫌味な詩にはならず、風景画を見る思いに
浸ることが出来る。私が、この翻訳を続けるのは、そんな喜びがあるからです。

(引用終り)

出だしの4行、これ↓で、もう痺れる。
英語で聞いているだけで十分情景が目に浮かぶ。

It's a still life watercolor
Of a now-late afternoon

As the sun shines through the curtained lace
And shadows wash the room

で、エミリー・ディッキンソンの箇所は・・・

And you read your Emily Dickinson
And I my Robert Frost

つまり、二人は別々のことを考えてる、ということなんだ。

ここまでは、特に邦訳に頼らずに何とか情景を浮かべることができたのだが、
何だか意味の分からなかった箇所があった。
(特に調べたり、考え込んだりしなかったけど)

"Can analysis be worthwhile?"
"Is the theater really dead?"

別れ話の瀬戸際のこんな時に何の論争してるのか?と思ってたんだけど、

「どうしてこうなったなんて、考える事に意味があるの?」
「二人の恋愛劇は本当に終わってしまったの?」

とこう訳すのか。なるほど。

共謀罪、衆議院本会議強行採決(2017-05-23)。村上誠一郎棄権(失礼しました。本件、訂正します→代理投票で「賛成」とのこと)。中村喜四郎反対。長島昭久賛成。浅尾慶一郎賛成。亀井静香賛成。

▼村上誠一郎「棄権」としましたが、「賛成」でした。失礼しました。








(Youtube)生活の柄ー高田渡 (1988テレ朝プレステージ)

2017年5月22日月曜日

ネトウヨ首相 ; 安倍晋三首相が「朝日新聞は言論テロ」に「いいね!」 朝日記者が菅義偉官房長官に事実関係ただす(産経); 朝日記者は菅氏に「首相が『いいね!』をしたことがネット上で話題になっている。事実関係を承知しているか」と質問。菅氏は質問を言い終える前に「承知していない」と即答 / 政治学者五十嵐仁氏「政権にとって都合の悪い報道を『言論テロ』呼ばわりする投稿に、国のトップが支持する神経を疑う」 この首相に「共謀罪」は極めて危険 / 「言論の弾圧ではないか?」等の質問に、会見を行った野上官房副長官は、「政府としてコメントする立場にない」と繰り返す










NNNドキュメント『戦争のはじまり~重慶爆撃は何を招いたか』(5/21深夜)再放送はBS日テレ5月28日(日)午前11時〜













【老後不安は放置】18年後の2035年には、収入が生活保護の水準を下回り、貯蓄が不足して平均寿命まで生活水準を維持できない「生活困窮世帯」が、高齢世帯のおよそ3割に当たる394万世帯余りに上る。これで消費が増えるはずがない。— 金子勝

週刊報道LIFE(5/21)。共謀罪。髙山佳奈子(京大教授)「警察、政治家、財界に関するものは当初の676の項目に入っていたのに除外された」 「一般の人に網をかけるようになっている」 「この法案は『テロ以外』にしか適用できません!」








「総理のご意向文書は本物」文春の前次官証言報道で新聞TVが一斉取材へ! 官邸は口封じ逮捕で恫喝(リテラ) / 安倍以外にはセーフゾーン作ってやって、完全に標的は安倍という記事 / 週刊文春(5/25発売)。「総理のご意向文書は本物です」。文科省元事務次官が独占告白150分 ;「これらの文書は、大臣や次官への説明用として担当の高等教育局専門教育課が作成したものです」 / 読売にスキャンダル報じられた元事務次官、週刊文春に「加計学園の文書は本物」と証言(BuzzFeed) / 加計学園疑惑リーク元 読売新聞が異例報道の「官僚の風俗通い」は安倍官邸からの“リーク”(「週刊新潮」5/25発売)官邸と読売の癒着 / NHKはすでに前川インタビューを収録済み(「週刊新潮」5/25発売)←フジ、TBS(5/25放送)も収録済み。朝日は済み(5/25朝刊) / 安倍官邸が文科省前事務次官の「加計学園文書は本物」実名証言ツブしの謀略! 読売と週刊誌に“出会い系バー通い”リーク(リテラ) / 辞任の前川・前文科次官、出会い系バーに出入り(読売新聞)←官邸・読売癒着、汚いやり口


 「・・・NHKやフジテレビなんて、前川氏のインタビューまで収録しながら、官邸の圧力で潰されてますからね。現場には相当不満がたまっている。『赤信号、みんなで渡れば怖くない』とばかりに、各社が一斉に前川証言を報道する可能性もある」(全国紙政治部記者)

 しかし、このメディアの動きを官邸が黙って見ているわけがない。「いままで見たことがないくらいの、それは凄まじい発狂ぶり」(官邸担当記者)で、マスコミ各社の上層部から官邸記者にいたるまで恫喝しまくっているという。

 しかも、その際、官邸幹部らはこんなセリフをちらつかせているのだという。

「前川がパクられたら、どうするつもりなんだ。犯罪者の証言を垂れ流したことになるぞ」

 どうやら官邸は前川氏を口封じにために逮捕するつもりらしいのだ。15年前、検察の裏金を実名告発しようとした三井環大阪高検公安部長(当時)が逮捕されたのと全く同じことが再現されようとしている。

「読売の記事や『週刊新潮』の取材からも出会い系バーの問題では逮捕なんてできそうにないけれど、なりふり構わない安倍官邸のこと、でっち上げでもなんでも仕掛けてくるでしょう。それで、各社とも上層部がまだ首を縦にふらないらしい。前川氏も警戒して弁護士をつけ、一旦、姿を隠してしまった」(文部科学省関係者)













菅氏はその上で「国家公務員というのは国民全体の奉仕者であって、公共の利益のために勤務し、かつ職務の遂行にあたっては全力でこれに専念しなければならないと思っている」と指摘。事実関係の調査については「文科省で適切にすると思う」と述べた。




午後の参院決算委で小池晃議員ナイス!


▼怪文書だのなんだの言っておきながら、リークの出場所は押さえていたんだ






▼参考






「疑惑続々! 森友と加計学園をつないだアッキー」 (「サンデー毎日」5月23日発売)

またか! 大西英男衆議院議員が「がん患者は働かなくていい」 ; 「(バカに)つける薬ない」党内でも批判 大西氏発言 (日テレ) ; 本人は発言を撤回する考えはなし / これは惨い→「家でも自由にタバコを吸っていますが、子ども4人、孫6人、誰も不満を言いません。みんな健康ですよ」 / 自民”ヤジ将軍”の弁明と過去の発言録(BuzzFeed) / (発言集抜粋) 2014年4月、上西小百合議員に「まず自分が子供を産め」 2015年6月「偏向マスコミは広告を自粛して懲らしめろ」 2016年3月「巫女のくせに」 / 民進党野田幹事長:「ひど過ぎる。人間失格だ」、共産党小池書記局長:「人として許されない発言」として議員辞職を求めた / 大西英男議員、須藤元気氏に謝罪 推薦文書いていないのに「推薦人」      

---------------------------------------------------------













「私は50年間タバコを吸い続けています。家でも自由にタバコを吸っていますが、子ども4人、孫6人、誰も不満を言いません。みんな健康ですよ」と持論を展開し、部会内でも不興を買っていたことを付け加えておきたい。親に逆らえない子供に受動喫煙を強いることが悪質な行為であり、DV(家庭内暴力)だという指摘さえあることを、この人はご存じないのであろう。